« ポンテペルレ | Main | ミリオンダラー・ベイビー »

炎のメモリアル

今日は『炎のメモリアル』を見てきました。
この映画は自らの命を賭けて消火と人命救出を行う消防士を取り上げた映画で、仕事と家族との葛藤を描いた作品です。
炎のシーンは殆どが実物でCGは使っていないそうです。また、消防士役の役者達は何ヶ月も消防学校で訓練を受けたそうです。
消防士(レスキュー隊を含めて)という厳しい仕事はアメリカの9.11同時多発テロやこないだの福知山線脱線事故などで活躍するのをテレビで見ていました。その中には助けられなかった人を想い、消防士自身がストレスで苦しんでいるそうですね。そう考えると大変な職業ですね!

来週は話題作『ミリオンダラー・ベイビー』を見に行く予定です。

|

« ポンテペルレ | Main | ミリオンダラー・ベイビー »

「映画」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71702/4254319

Listed below are links to weblogs that reference 炎のメモリアル:

» 脚本レビュー「炎のメモリアル」 [独身社会人映画ファンメーリングリストHP掲示板]
ボルティモアの穀物倉庫で大規模な火災が発生した。 仲間と共に現場へ駆けつけた消防士のジャック・モリソン (ホアキン・フェニックス『グラディエーター』『サイン』『ヴィレッジ』)は、 爆発の危機をはらんだ建物の中に飛び込み、 12階に取り残された生存者の救出に全力を尽くす。 「オレから目を離すな。信じるんだ」。恐怖に脅える生存者を力強く励まし、 窓からロープで脱出させるジャック。 その直後、背後で爆音が轟き、床�... [Read More]

Tracked on May 24, 2005 at 11:24 AM

» 映画「炎のメモリアル」 [RAKUGAKI]
泣きました。泣き続けましたよ。幸せな時、辛い時。こんなに泣いた映画は初めてです。 [Read More]

Tracked on May 24, 2005 at 06:32 PM

« ポンテペルレ | Main | ミリオンダラー・ベイビー »