« Mr.&Mrs. スミス | Main | 競馬の東西格差 »

ラグビーワールドカップ招致問題

2011年のラグビーのワールドカップを日本で開催しよという運動があったことをみなさんはご存知でしょうか?
残念ながら国内でこの運動を知っていた一般の方はほとんどいないと思います。
開催国は南アフリカとニュージーランドと日本による決選投票になりました。
戦前は◎南アフリカ○日本▲ニュージーランドと言われていたのですが、
結果はまず南アフリカが落選するという波乱から日本有利ではないかと思われました。
しかし、観客動員などラグビーが日本におけるマイナーなスポーツであることが妨げになったようです。

次の2015年も招致を再挑戦することが決まったそうです!
僕はラグビーの聖地花園ラグビー場がある東大阪市に住んでいることもありこの季節になると時々観戦に訪れています。
僕が応援している神戸製鋼の選手達は少しでもファンを増やそうと色々な試みをしています。
試合後に選手がサインを頼まれた方全員にサインをしてくれるほどです!
その他、HPや携帯で色々な情報を流して凄く努力を感じます。
ぜひ、ルールを覚えれば面白いスポーツなので一度見てみればいかがでしょうか?

|

« Mr.&Mrs. スミス | Main | 競馬の東西格差 »

「ラグビー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71702/7556214

Listed below are links to weblogs that reference ラグビーワールドカップ招致問題:

« Mr.&Mrs. スミス | Main | 競馬の東西格差 »