« 競馬の東西格差 騎手編 | Main | M-1グランプリ »

有馬記念ですね!

いよいよ日曜日は有馬記念が行われます!
さてディープインパクトが有馬記念もぶっこ抜くのか?
はたまた古馬が意地を見せるのか?
面白いレースになると思います。

過去5年のデータから見てみると
ローテーション
JC→有馬記念というローテの馬が4勝、
菊花賞→有馬記念というローテの馬が1勝でした。
このデータからデルタブルースは外れてしまうんですね。

脚質
5年前のテイエムオペラオーが勝った年以外はほぼ先行・好位組みが上位を占めています。
有力馬ではタップが逃げて、逃げ馬のマーク屋ペリエ・デルタが好位、その後をロブロイ、
中団にリンカーン・スズカ・サンライズ、ディープ・ハーツが後方からの競馬が予想される展開です。
これからはロブロイ、デルタ、逃げれた時のタップが狙い目になります。

東西
近年、関西馬がG1を圧倒しているのですが、
この有馬記念に限っては過去10年で関東馬7勝しているという事実が!
今年のメンバーで勝てそうな関東馬となるとロブロイ以外考えられません。

血統
中山2500m芝の種牡馬成績(出走予定馬)
1位サンデーサイレンス
5位タマモクロス
9位オペラハウス
13位ダンスインザダーク
24位フサイチコンコルド
41位ブライアンズタイム
サンデー産駒は別格として、オペラシチー、マイソールサウンドが大穴候補になりますが・・・。

年齢別
過去10年で
3歳5勝、4歳4勝、5歳1勝

歴戦の兵相手にいつもの末脚が使えるかディープにちょっと不安もあり、
現時点でゼンノロブロイを本命に考えていますが、
弱気の予想では当たらないので当日まで悩もうーっと(笑)

|

« 競馬の東西格差 騎手編 | Main | M-1グランプリ »

「競馬」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71702/7768627

Listed below are links to weblogs that reference 有馬記念ですね!:

« 競馬の東西格差 騎手編 | Main | M-1グランプリ »