« January 2006 | Main | March 2006 »

Jが離脱

去年、阪神がセ・リーグを制覇した大きな要因にリリーフの整備がありました。
J・F・Kと言われこの3人で逆転を許したゲームはほとんどなかったと思います。
そのJことジェフ・ウィリアムス投手左膝の再検査のためにアメリカへ行くことなりました。
再手術となると前半戦も絶望もありえるので、勝利の方程式が崩れるという不安要素がでてきました。

そこでジェフの替わりをできる選手としてはやはり左投手が必要となってくるはずです。
後半の厳しい場面で強い球を投げられる江草投手が一番適格だと思います!
吉野投手も実績はあるものの力で牛耳る投球というよりも技で交わすタイプなので、去年江草投手がしていたポジションを頑張ってもらいたいです。

直接ゲームを見ていたわけではないのではっきりは分かりませんが、昨日能見投手が先発で素晴らしい投球をしたそうです。
僕の印象としてなかなかストライクゾーンで勝負できないタイプと見ていたのですが昨日はできていたようです!
これなら先発争いに割って入ってくるかもしれません?
左が3枚先発にいるとバランスがいいのですしね!

約一ヶ月で開幕になりますので故障だけはしないように気をつけてほしいですね!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

あちゃー

甲子園も手荷物検査導入することになったようです。
僕と一緒に甲子園に行く方はよくご存知と思いますが、甲子園の駅前にダイエーがありまして、試合前にそのダイエーで缶ビールと缶チューハイを仕入れて球場へ行くというパターンでした。
それほど多く飲む方ではありませんが、これが実現されると高い缶ビールや缶チューハイを買わないといけなくなります(>_<)
はっきり言って市場の倍の値段で球場では売られているだけに新たな出費になりますね。
こうなれば販売している会社は売れる分値段を下げるなどして利益を還元してもらいたいですよね!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

フェブラリーS予想

ここ4年間は1番人気馬が優勝していて、2着・3着もそこそこの人気の馬が来てますね!
今年はカネヒキリが1番人気になるはずですので軸にすればいいのですが、どうやって1番人気を飛ばすかを第一に考える天邪鬼ですのでカネヒキリの消すというか軸から外す要素を考えました。

☆とにかく軽い調教がまず気に入りません。
☆それと休み明けながら馬体が細いぐらいに見えるそうです。
☆ドバイ遠征が控えていて仕上げが万全じゃない。
☆ダートで唯一負けたのが東京1600mで、芝スタートが苦手ということ。

そこで◎はブルーコンコルドにしました。
休み明けのガーネットSは大幅に体重の増えてたので絞れていればこの馬を軸にしたいと思います!
もう一頭の軸をダートで勢いのある○ヴァーミリアンと▲タガノゲルニカを取ろうと考えています。

買い目は
3連単◎○軸マルチ内から1・7・8・9・14・16 36点
3連単◎○軸マルチ内から1・7・9・14・15・16 36点
でも、当日のパドック見てブルー・カネヒキリ軸になっているかもしれません(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

フライトプラン

話題作のフライトプランを観てきました。
ネタバレになるのでストーリーは書きません。
この映画に対しては賛否両論あるようですがなかなか面白かったと思います。
ただ、舞台設定がちょっと強引すぎるかな?と思ってしまいました(笑)
ちょっと疑問に思った場面があるのですが、機長が娘のジュリアは亡くなったと連絡をもらったというのは虚言だったということなんでしょうか?それとも犯人がこれも仕組んだことなんでしょうか?まあ、そんなに大事な事ではないのですが…。
それと、イスラム教預言者ムハンマドの風刺漫画などが問題になっている中、アラブ人を敵対している欧米諸国の感情がこの映画からも伝わりましたね(汗)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

社会人撃破

第43回ラグビー日本選手権の2回戦が行われました。

その中で早稲田大学トヨタ自動車という対戦がありました。
その試合結果がまさかまさかの大波乱が起こりました!
今年の早稲田は大学では頭ひとつ、いやふたつ以上も抜けた存在で、去年でもこの日本選手権で同じトヨタに負けはしたもののまずまずの試合をしていました。
それでもここ何年かは学生vs社会人という対戦は2部のチームを破ることはあっても、トップリーグのチームを破るようなことはまずありませんでした。
というよりも実力の差が歴然としていて大差で社会人が勝つ事がほとんどといっていいぐらいでした。
分かりやすく言い換えればプロ野球のチームが大学生に負けたようなものなんです!

それが今日は早稲田が実力でトヨタを負かした(早稲田28-24トヨタ)歴史的な日になりました。
フォワードでもトヨタを押し込んで有利に戦っていましたし、ラインアウトではほぼボールを支配していたと思います。
しかし、トヨタの執念も凄くて、後半終了間際からロスタイムにかけてのボールの繋ぎは社会人の意地を感じて素晴らしい継続ラグビーを見せてくれました。
この姿勢がもう少し早ければ違った結果になっていたかもしれません?

次の早稲田の対戦相手はトップリーグの2冠を制した実力NO.1東芝府中になります。
簡単なゲームじゃないですが今日のような素晴らしいラグビーを期待します!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

馬名決定

グリーンで出資している2歳馬のジェイドマジック04の馬名が決定しました。
ローレルとグリーンで出資している馬には毎回応募しています。

このジェイドマジック04は
第1希望 サプライズパーティ
第2希望 オールブラックス
第3希望 ボストンボックス
で申請されていました。
実は第2希望は僕が応募した名前だったのですが、
ほぼ毎回第1希望に決定しているということで諦めモードでした。
はやり今回も第1希望のサプライズパーティに決定されました!
(不意打ちのパーティー・Surprise Party)に決定。
ちょっと理解に苦しむような意味で困惑気味ですが(名付け親の方ゴメンなさい)
決まった以上は活躍して素晴らしい名前になってもらいたいです!

お知り合いののんくんさんが応募した名前に決まった馬がいます。
フローラルマジック04です。
菊花賞馬ナリタトップロードの半妹という超良血です!
名前はレンデフルール(花の女王〔仏語〕・Reine de Fleur)に決定。
のんくんさん、おめでとうございました\(^o^)/

ローレルでも2歳馬3頭に応募したのでさて結果は???

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« January 2006 | Main | March 2006 »