« March 2006 | Main | May 2006 »

5連敗で

阪神が4月16日から22日までの5試合に敗戦し5連敗しました。
この5連敗を検証してみました。

まず相手の投手が黒田・中田・川上・上原・内海でした。内海は置いておいて他の4人はセ・リーグを代表するエース級の投手で、打線の調子が上がっていない打線には苦しかったです。
中でも中日の中田投手は一度も攻略したことがないくらい苦手な投手です。ある選手は球速以上に直球のスピードがあるタイプだと言ってました。03年の日本シリーズで抑え込まれたダイエー(現ソフトバンク)の杉内も同じように直球のキレできりきりまいさせられたのを思い出します。

チャンピオンチームで相手にエースを当てられるのは仕方のないことで、そのエースを打ち崩してこそ強いチームになるわけです。まだまだ上がり目のあるチームなんでこれから打線の奮起に期待したいです!

この5連敗中崩れたのは安藤だけでしたので先発投手はそんなに心配はいらないと思います。
リリーフも金沢が勝ちゲームでも使える目処が立ちましたし、藤川も落ちないフォーク以外はほぼ去年の直球に戻っています。久保田に不安がありますが日曜日の投球はいい時のスピードになりつつありました。使いつつ良くなるタイプの投手なんで僕はそんなに心配していません。

連敗を止めて今週は横浜戦とヤクルト戦に勝ち越せるとチームも上昇すると思います!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

新庄よ・・・

今日、北海道日本ハムファイターズの新庄が引退を表明しました。
阪神の試合が早く終わったのでチャンネルを変えてるとたまたま新庄のインタビューを見ました。

2回にレフトスタンドへホームランを打った打法を『28年間思う存分、野球を楽しんだぜ。今年でユニホームを脱ぎます打法』と命名し、7回には満塁ホームランを打つなど活躍したゲームのヒーローインタビューでマイクを取り引退を表明しました。

新庄は元阪神の選手で何かファンを引き付けるスター性のある人気選手で僕も結構好きでした。
しかし、シーズンが始まって間もないこの時期に引退を表明するなんて応援してくれている日本ハムファン、シーズンを一丸となって戦うチームメイトや関係者をなめているとしか言いようがないです。
引退を決めていてもシーズンの終盤に表明するなどもっと別のやり方があったと思うのですが…。

これからどういうつもりで戦うのか知りませんが野球ファンからするとちょっと腹立たしいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

井川ナイスピッチング

今日は今シーズン初の野球観戦に甲子園球場に行ってきました。
WBCのトロフィーが資料館に展示されていて見学者の行列ができていました。
他に藤川投手と久保田投手の金メダルとユニホームなども展示されていました。

とにかく昨日はめちゃくちゃ寒かったです。
あまりの寒さにビールやチューハイも飲まずに弁当や焼き鳥を食べたくらいです(笑)
球場で何も飲まないなんて初めての経験じゃないかな?

試合は井川が当たっていない広島打線ということもありますが、大量得点に後押しされての完封勝利でした!
この試合まで通算990奪三振を取っており、残り10個で通算1000奪三振というマウンドになりました。
序盤から順調に三振を奪うも7・8で三振が取れずに残り2個となって最終回です。
1アウトを取り、残り2つをラスト二人から取らないと記録が達成されない所で二人から三振を取るという役者振りでした!
ここまで大きな故障なしに毎年ローテーションを守った結果がこの通算1000奪三振の記録になったと思います。
スタンドを埋め尽くした猛虎ファンがみんな『井川コール』でお祝いしました。
去年のファンとのわだかまりももう消えたのではないでしょうか?
やはり井川は阪神のエースですね!!!
来週は上原とのエース対決が楽しみです(^^♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

エルドラド優勝!

福島第2レースの3歳未勝利戦で出資馬のローレルエルドラドが優勝しました!これまで惜しいレースが何度かあり歯がゆい思いをしていただけにやっと勝ててホッとしました。

レースはまずまずのスタートから中団のインでじっとしていて砂を被っても平気のようです。勝負所で外に出して押し上げました。しかし、逃げ馬が4コーナーでセーフティーリードを保っているように見え、ちょっと諦めかけたこともあり何とか優先の取れる着順を!と願いました。ところが、逃げた馬がバテたこともあったにせよ直線今まで見せたことのないような脚でゴール前で差し切ってくれました!今日は田辺騎手が落ち着いて乗りエルドラドの能力をフルに発揮してくれた好騎乗だったと思います!

ローレルでこの世代3頭に出資しているわけですが、その3頭が勝ち上がるという今まででは考えられない奇跡のような成績です(笑)

明日は阪神競馬場で桜花賞が行われるのですが、その桜花賞に出れなかった同世代の牝馬のが忘れな草賞に愛馬のリヴィエールジータが出走します!僕にとって明日のメインは桜花賞ではなく忘れな草賞です(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

信は力なり

阪神が開幕から2連敗でスタートしました。
ファンは非常に不安になったと思いますし、僕自身もめちゃくちゃ不安でした。
昨日の試合後に金本が報道陣に『まだ2試合やないか』と励ましたそうです!
その通りです。簡単に3連敗するようなヤワなチームじゃないですし、このチームは普通に戦えば強いはずなんです!
『信は力なり』伏見工業高校ラグビー部の総監督山口良治先生の言葉です。
阪神ファンは信じて応援しましょう!
必ず今年も優勝争いをしてくれると思います!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

苦しいスタート

セ・リーグが開幕して応援している阪神は2連敗でのスタートになりました。
開幕戦は追いつめたものの追いつかずに敗戦。
2戦目の今日は先行しながらも追いつかれたあげくサヨナラ負けです。
どちらも1点差で競り負けています。
阪神は接戦を獲るのがチームカラーであり、この1点差を取れないのがチームの現状のようです。
ただ、まだ2戦終わっただけです。
自力はあるチームなんできっかけさえ掴めば勢いに乗るはずです!
WBCは誰もが準決勝に行けないと思った所から優勝しました。
ファンは信じて応援しますのでまず1勝して態勢を整えましょう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2006 | Main | May 2006 »