« April 2006 | Main | June 2006 »

ダ・ヴィンチ・コード

超話題作のダ・ヴィンチ・コードを見てきました。
平日の昼間だというのに見に行った映画館では字幕版を2館・吹き替え版を1館で上映されているにも関わらず超満員でした。

ネタバレになるのでストーリーは書きませんがとにかく理解するのが難しい映画でした。
原作を読んでから見に行った方がいいという評論家や、映画を見てから原作を読んだ方がいいという評論かもいますが難しい選択なのかもしれません?
それと残念だったのが映画自体のことじゃなく自分のことで不覚にも前半ウトウトしてちょっと眠ってしまい少しストーリーが飛んじゃいました(汗)
もう一回見るか原作を読んでハッキリさせたいと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

藤川球児

藤川球児投手 26歳 右投げ左打ち
高知商高出身 1998年のドラフト1位 プロ8年目

阪神の中継ぎに欠かせないセットアッパーです。
昨季は80試合に登板しシーズン最多登板記録を更新。
去年の疲れとWBCに参加したことによる不調などで心配されましたが全然関係ないようです。
とにかく打者がストレートを待っていて、コース関係なしにど真ん中に投げて空振りを取れる凄い投手です!
球速だけなら横浜でクルーンの方が速いのですが、クルーンのストレートはバットに当たりますが球児のストレートは空を切らせることができるキレがあるんですよね!

こないだのソフトバンクとの試合で打者松中に対して球児が投げた初球の直球をつまりはしましたがセンターにライナー性の打球を打ち返しました。
ほとんどの打者が空振りする初球を果敢に打ちに行くという素晴らしい対決でした。
この二人はWBCの日本代表として一緒に戦ったメンバーで、対決する際は直球で勝負することを約束していたそうです!
6月3日に甲子園に行くのでこの対決を見れれば最高なんですが!!!
僕の中ではこの対決こそが平成の名勝負だと思っています!

今日現在で21試合に登板し失点1・自責点1で防御率は何と0.31です。
これで23回2/3無失点が続いています!
さて、この記録どこまで続くのか楽しみです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

交流戦

明日からって0時を回ったので今日から交流戦ですね!
去年を思い出すと交流戦で1位だったロッテが日本一になりました。
2位だったのがソフトバンクでパ・リーグのシーズン1位でした。
僕が応援している阪神は3位でセ・リーグを制しました。
これを見ても交流戦で好成績を出したチームがそのままレギュラーシーズンでも好成績を出したことになります。
さて、今年はどのチームが交流戦で勢いに乗るのでしょうか?

5月11日ロッテ 5月17日日本ハム 5月18日日本ハム 6月1日楽天 6月9日西武の甲子園での戦いを観戦予定です!
まだまだこれから増える可能性もありそうです。
これはスルッとKANSAIが大活躍だ(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »