« May 2006 | Main | July 2006 »

真っ直ぐという名の魔球

現在プロ野球の投手で一番凄い直球を投げる投手は間違いなく藤川球児だと思います。
打者も直球を待っていて空振りするのですから相当凄い回転をしているのでしょうね!
面白い記事がありましたので貼っておきます!

今年も今日まで9試合阪神の試合を見に行ってますが何を見に行ってるのかを考えたました。
最近は打線の不調や先発投手の不出来が多く藤川の投球を見ることが一番楽しみになってきました!
松坂世代の球児ですが近い将来松坂大輔に肩を並べるような投手になっていることを期待します(^^♪

今岡もバネ指の手術をすることになり益々打線が厳しい状態が続くので球児の負担は軽減できないでしょうが頑張ってビシビシ直球をミットへ投げ込んでもらいましょう!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

交流戦終了

昨日は去年苦杯を舐めさせられたロッテ戦を見てきました!
阪神らしく投手が踏ん張って少ない得点で勝つといういいゲームでした。
日本シリーズで2試合負け試合を見ていまして、今年ロッテ2戦を見て2勝ですのでタイですがやはり日本シリーズの1勝とは価値が違いますもんね!
今年も日本シリーズでまたロッテと対戦して今度こそ勝つ試合を見たいものです。

交流戦で全パ・リーグの試合を見ることができたので良かったです!
結果は甲子園でロッテ、西武、ソフトバンク、日本ハム、楽天、ビジター(大阪ドーム)オリックスでした。
かなりスルッと関西使ったことでしょうね(笑)

昨日でセ・パ交流戦の全日程が終了しました。
阪神は21勝15敗で6つの貯金を作ることができました。
僕の中では4つの貯金がノルマでしたので6つにできれば御の字です!
それでも勝てる試合を数試合落としていますし、もっとやれたのでは?との思いもありますが贅沢ですよね(笑)
交流戦の打率が12球団最低だったにも関わらずこの成績を残せたのは投手力です。
特にリリーフ陣はやはり12球団でもTOPクラスだと再認識させてもらえました!
これで先発陣で柱になる投手が出てきてくれたらペナントレースも中日といい勝負になると思います。

さあ、金曜日からセ・リーグとのペナントレースが再開します。
僕もその金曜日のヤクルト戦を見に行く予定ですがどうやら雨のようです(ToT)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

踏んだり蹴ったり

今日は大阪ドームで行われたオリックス-阪神の試合のチケットが余っているという友人から連絡があり見に行ってきました。
これまでオリックス戦以外のパ・リーグとの交流戦は全て行っていたので今日でパ・リーグ全チーム完全制覇です!
オリックスはというと交流戦の順位も最下位で先発予定も谷間の投手と阪神に風が吹いていると思っていましたが、今岡が昨日受けた死球の影響でスタメンから外れるというちょっと悪い予感・・・。

球場内に入ると涼しくて驚きました。
それでもやはりビールが飲みたくなって売り子を待つも来るのは缶ビールの売り子で生ビールの売り子は来ません。
待ちきれずに通路の売店に買いに行ってる間に何と矢野がホームランを打ち、後続の鳥谷もヒットを打ったそうです。
周りには『この1点で終わったらどうしよう』と苦笑いで言っていたらその通りになってしまいました(>_<)
その後、赤星のレフト前への詰ったヒットを1本見るだけで終わってしまいました。
結果は1-5で破れ、今年の成績も4勝3敗とチーム状態と同じでジリ貧状態になってきました。
今週も火曜日のロッテ戦と金曜日のヤクルト戦を応援に行くので盛り返したいですね!

ビジターゲームは日本シリーズの福岡ドームにしか行ったことがないのでオリックスのファンサービスにちょっと驚きました!
携帯メールを使ったクイズ、お好み焼き屋やハンバーガーショップのプレゼント、試合後のベースランニングのイベントなど、あまりお客の入らないパ・リーグのチームはこのような努力をされているんですね!
いつも多くの客が入る阪神も儲かっているのですからもっともっとファンに還元してもらいたいですね!
交流戦限定のフィギュア5回削って1回も当たったことのないしょぼいファンからの提言でした(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2歳戦

JRAでは今週の競馬から来年のダービーを目指して2歳戦がスタートします。
僕がメインで一口をやっているローレルからはローレルゲレイロキルシュブリューテがデビューします!
両馬とも新聞や雑誌に取り上げられていて楽しみですね!
特に最後の最後まで出資するか迷ったローレルゲレイロは心の愛馬として応援したいと思います(^^♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

19残塁で勝った

見ている方がヘトヘトになるようなゲームでした。
何と19残塁という拙攻のオンパレードでも勝ててしまいました。
これははやり楽天だったからだと思います。
再三四球やワイルドピッチをもらい、さらに走ればセーフと弱肩カツノリでもなかなか得点できないなんて…。
明日こそゆっくり見れる試合を希望!!!

昨日サヨナラヒットを打った沖原が今日は三重殺をやってくれました。
おっきー、サンキュー(笑)

楽天とオリックスでオアシスな週と甘く考えていました。
オリックスも巨人に連勝しているし週末も厳しい戦いになるんでしょうか?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

誠の救世主

世間ではワールドカップサッカーで盛り上がってますがサッカーにあまり関心のない僕はいくら調子が悪くてもやはり阪神タイガースですよね(笑)

今日のゲームは今シーズンを左右するぐらいのポイントのゲームになったかもしれないと思っています!
いくつもの好プレーがあり、その中でも鳥谷の好判断の走塁(2塁打にしたのと送りバントの自重)、切羽詰った状況で久保田の開き直った投球、守備を固めるために入れていた中村豊のスーパーキャッチなど見所満載でした!

そして試合を決めたのが不調でスタメンを外れていた今岡でした。好調時の今岡らしい強いライナー性の打球をライトへ叩きサヨナラタイムリーでした。ヒーローインタビューで「自分のスタメン落ちよりチームのリーグ連覇の方が大事」と泣かせるコメント。この一打で今岡が吹っ切れてくれることを期待したいです!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

松坂大輔

高校野球も結構好きで高校時代の松坂はよく見ていたのですがやはり役者ですね!
昨日は阪神-西武を観戦してきました。
僕が持っていた松坂の印象はガラッと変わっていまして、松坂は速球を主体にする投手と思っていたのですが変化球主体の投手になってました!
それでもここぞという時は150kmを越える直球を投げてくるんですがね。
藤本なんかは一度もインフィールドに打球を入れられないという格の違いをまざまざと見せ付けられました。
打ってもダーウィンの高めのボール球149km直球を上から叩いて左中間にホームランをぶち込まれました。
最近今岡や赤星のアッパースイングを見ているので松坂のスイングを見習ってほしいですよ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ボヤキたくもなる

今日の日本ハム-阪神4回戦は何と言ったらいいのか・・・。
チャンスがピンチ、暗黒時代の阪神はこんな感じでした。
僕を含め阪神ファンはストレスの溜まりまくる試合でしたね。

4度の満塁の好機を一度もモノにできませんでした(>_<)
9回2死満塁の場面で僕はシェーンに代えて片岡を送ってほしかったです!
古巣相手に燃えたはずなのになぁ~
MICHAELのインスラは右バッターでは簡単には打てません。
いくら2安打していてもシェーンは左投手用のバッターのはずです。
手を打っての敗戦なら納得行くけど残念です。

ボヤキましたがセ・リーグの全チームが負けたので良しとしましょう(笑)

赤星はどうしてしまったのでしょうか?
あのスイングではポイントが近すぎて三遊間のヒットしか打てないはず!
もっと引っ張った打球も打てないと!!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« May 2006 | Main | July 2006 »