« January 2007 | Main | March 2007 »

いよいよ!

明日のAM10:00から甲子園球場での巨人戦を除く公式戦のチケットが一斉に発売されます!
近年、一斉発売になってからはなかなか思うように席を取れなくなりましたね。
特に土・日などはライトスタンド以外のスタンドも即行で売切れてしまいますし…。
一応、目星をつけた数試合を取れるようにチャレンジしてみようと思っています!

話は変わりますが、SKY-Aのキャンプリポートを見ていてちょっと驚くことを知りました。
何と今までゴールデン・グラブ賞を獲得した阪神の投手が一人もいないそうです!
歴代の受賞者を調べてみると巨人の投手ばっかりで阪神と同様に取っていない球団もありました。
今年こそ阪神から受賞者を出したいですね!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

何でこんなにも…

今日の紅白戦で登板していた三東投手が左肩をまた痛めたようです。
病院に直行して検査を受けましたが精密検査が必要とのことで明日帰阪することになりました。

一昨年に左肩を手術し、去年のシーズンはリハビリに専念し、秋季キャンプの紅白戦で久々に実戦に投げられるまでになっていたのにとても残念です。
この春季キャンプでも評判も良くポスト井川候補の一人だったのに…。

ここまで相当苦労してリハビリしてきた三東投手なのに野球の神様はまたも試練を与えました。
どうか検査結果が軽傷で済むことを祈ります。
そしてまたマウンドに上る姿を見せて下さい!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

マッシロシロスケ

昨日は京都競馬場へ7レースに出走のリヴィエールジータの応援に行ってきたのですが、5レースの新馬戦に特に珍しい白毛馬ホワイトベッセルがデビューするのでパドックで写真を撮ってきました。

JRAでは未勝利ということもあり、一般的に白毛馬は能力が低く見られがちなのですが、このホワイトベッセルはほぼ無印ながら話題で4番人気と人気先行と思われましたが3着と好走しました!
ちなみにホワイトベッセルは3歳牡馬で父クロフネ母シラユキヒメという血統です。

この日のパドックは5レースとは思えないほど多くの人が陣取っていて驚きました。
ホワイトベッセルを引いている方(厩務員か助手)も全身真っ白にコーディネイトしてました(笑)

Wb0012_4

Wb0028_3

Wb0033_3

この下の画像(2005.09.19)はファニーヒルファームで特別に見学させてもらいました当歳時のブラックルシアン05です。

Dsc_0159wh_4

Dsc_0162wh_4

Dsc_0155wh_3

2歳牝馬で父ミラクルアドマイヤ母ブラックルシアンという血統です。
こちらは突然変異で生まれた白毛で今年か来年デビューです!

| | Comments (3) | TrackBack (1)

楽しみな男

北海道日本ハムとの練習試合をSKY-Aの録画中継で見ています。
まだ試合途中なのですが嬉しい勇姿が見れたので日記に!

この試合2番手で登板した去年の希望入団枠で加入の小嶋達也投手が素晴らしいピッチングを披露しました。
4回から登板し、先頭の坪井を直球で押し込んだ後に変化球で泳がせたセカンドゴロ、金子昇には膝元にクロスするストレートで空振り三振、グリーンにはインハイへここもストレートで見逃し三振に打ち取りました。

続く5回は木元に対してフルカウントになるも球を置きに行くのではなくしっかりと腕を振ってストレートで見逃し三振に取り、鶴岡には少し抜いたような球をセンターフライに、最後の打者となる糸井にはインハイストレートをドン詰りのキャッチャーフライで6人を見事にパーフェクトで抑えました。

全然おどおどした所が見られず、何よりどんどんストレートで攻める姿は頼もしい限りです!
僕はワインドアップ投げる投手が好きなので頑張ってほしいです!!!


話は180度変わって明日は今年の初G1レース『フェブラリーS』があります。
本命はうちの愛犬の名前『ルージュ』が入ったフィールドルージュです(笑)
冗談の本命ではなく、去年の今頃なんですが松永幹夫騎手のラストライドで優勝した馬です。
この時の馬場も不良馬場だったので明日もこのような馬場なら突き抜けるかもしれません?
安い配当だとは思いますがシーキングザダイヤとの2頭軸マルチの3連単で勝負します!
1番人気ブルーコンコルドは東京実績があまりないんですよね…。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

エースとは?

前の日記でポスト井川について書きましたが今回はエースについてです。

ニッカンスポーツを取っているのですが、その中に『岡田奪回道』という内匠宏幸さんのコラムがあります。
岡田監督が就任して以来このコラムが掲載されていまして、僕はこのコラムが好きでいつも読んでいます。

ちょうど井川の結婚が1面になった日のコラムに『ポスト エース』について書かれていました。
内匠氏がエースについて久保投手チーフコーチに質問しています。

内匠氏・・・井川はどうだった?毎年200イニング以上を投げ、故障もしなかった。エースと呼んでもいいんじゃないか?
久保コーチ・・・たった1人だけ違う方向を向いていた。常に我関せず。アメリカへのことばかりが頭を支配して、投手陣の前に立って進むといった気概はなかった。それを戒めたり、おだてたりするばかりの2年間だった。そういう投手がエースですか?

チームの支柱であり、頼られれば素晴らしい結果を収め、すべてに責任を取れる男たちこれが内匠氏の『エース』という称号にふさわしい投手像だそうです。
これを読むと残念ながら井川はエースではなかったということになってしまいます。

実績的に福原と安藤がエース候補になるわけですが、その両名がリタイアしている現状がとても心配です。
野手で言えば金本のような誰からも一目置かれるような真のエースよ出てこい!!!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ポスト井川

このキャンプの一番のポイントがポスト井川ですね。
他球団を含めて個人記録データを見てみたのですが、コンスタントに200イニング前後を投げている投手は西武松坂・広島黒田・中日川上ぐらいなんですよね。
その中でも6年間ほぼ200イニングを投げているのは井川ぐらいなんで群を抜いて凄い投手だったということに気が付きました。

しかし、いなくなった選手をいつまでも追っ掛けていても仕方がありません。
そこで誰がこの200イニングを埋めてくれるのかとても楽しみです!
ひょっとしたら井川以上の成績を残す救世主が現れるかもしれませんしね(笑)
候補の選手はブルペンで投げまくってアピールしてもらいたいですね!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

お正月

いよいよ今日からキャンプインでプロ野球のお正月ですね!
昨シーズンが終わってから長かった。
毎晩スカイ-Aを見るのが楽しみだぁ~(^^♪
今年はブルペンもたくさん中継してくれるようですよ!

今日はキャンプ前に今シーズンからモデルチェンジするユニフォームが発表されました。
黄色が入るとか言われていたのでちょっと心配していましたが、今までの風味を残しながらも斬新さも加えて結構いいのではないでしょうか?
僕は特にビジターの帽子のつばが特にいいなと思いました!
やはり選手が活躍することでユニフォームの良し悪しが決まりますし、今年のシーズンオフに答えが出てますね(笑)

そこで、今年期待する選手は誰でしょうか?
僕は久保田投手に期待したいです!
日曜日に放送していた猛虎まるかじりで山本寮長が久保田投手の取り組みを評価していました。
とにかく去年が悔しかったようで今年にかける姿を感じたそうです。
やはりJ・F・Kが頑張ってくれないと優勝はないですからね!!!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« January 2007 | Main | March 2007 »