« July 2007 | Main | September 2007 »

打てない打線

危惧していたチーム状態がかなり深刻でとにかく打線が打てません。
ここ6試合で最高3得点という不甲斐なさです。
さらに追い打ちを掛けるように悪いニュースが入ってきました。
チームで2番目に多くの打点をあげていた林が右肩肩峰下滑液胞炎で登録抹消されてしまいました。
長期離脱も考えられるだけにさらに苦しい打線になりそうです。

技術的に球威のある投手を打てないのは仕方ないのですが、球威のない投手まで打てなくなってきました。
今日は金本がナックルボーラーのフェルナンデスに対してセフティーバントを敢行しました。
一見何とかして塁に出ようとする必死の姿に見えるのですが、相手からすると『切羽詰っている』と心に余裕すら感じたのではないでしょうか?
どれだけ打てなくても4番金本にはやってほしくなかったです!

『意地なんて見せてないですよ。勝たないとアカンでしょ』この藤川球児の言葉は今日も攻撃陣に届かなかったようです・・・。
毎日骨身を削って投げる投手陣(特にリリーフ陣)は空しいでしょうね。

今朝のニッカンスポーツで木戸さんは塁に出ている走者が何もしないと嘆いていました。
たくさんのチャンスがありながら盗塁を試みる走者、盗塁はしなくともスタートを切る走者すらいないとは悲しいです。
今日なんかは広島は投手が走者でも重盗を試みるなどとてもアグレッシブでした!
ホント、どちらが上位か分からないですね。

今年一度も勝っていない甲子園での広島戦、さて勝てるのでしょうか?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

心配なチーム状態

順調に勝ち星を重ねていてそれ程心配する必要がないのかもしれませんが・・・。

打線はちょっと力の落ちる投手だとよく打つのですが、球に力のある投手(グライシンガーや朝倉など)がくるとまったく湿ってしまいます。
これから勝負のかかった試合でどんどん力のある投手をぶつけてこられるので打ち崩さないと!

投手は序盤から大量点を取られるというチームが前半調子の悪かった頃のような感じもあります。
特に矢野がマスクをかぶった近3試合が大量失点で敗れ、野口がマスクをかぶった2試合が完投勝利という結果なんですよね。

今日の中日は実にアグレッシブに攻めてきましたね!
本当は下にいる阪神がやらないといけないんですけどね(涙)

しかし、ナゴドと違って広島と神宮は好ゲームしていますね(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

馬インフルエンザ

長いこと競馬をやってても『馬インフルエンザ』は知りませんでした。
中央競馬の施設で蔓延し今週の競馬開催が中止になってしまいました。
以前にもこの馬インフルエンザで2ヶ月間中止になったことがあったそうです。
今秋にフランスの凱旋門賞に挑戦する予定のメイショウサムソンも感染しているようです。

今週は愛馬の出走が予定されていなかったのですが、この時期は3歳未勝利馬にとって残された時間が少なく1走1走が勝負になってくる時期です。
僕も1頭の未勝利馬を抱えていますのでこれからどうなるのか心配です。
先週デビューし、新馬勝ちしたローレルエルヴェルは運のある馬ですね!

早期に馬インフルエンザが沈静化して競馬が開催されることを願います。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

巨人が負けない・・・

阪神もかなりの勝率で追っているのに差が縮まらないです。
追う立場からいうと昨日の引き分けは負けに等しいということですね(>_<)
今日の試合を終わって4.5ゲーム差ですか・・・。
一時の12ゲーム差からはかなり縮めましたがね。

8月の上位4球団の成績
巨人 7勝1敗1分
中日 3勝5敗
阪神 6勝2敗1分
横浜 4勝5敗

巨人との直接対決は9月の6試合(東京ドーム3試合と甲子園3試合)だけです。
1位になるには4勝2敗以上じゃないと苦しいかな?
こうなれば他チームの協力が必要ですね(^^;
それは阪神には負けてもらって巨人を倒すということですよ(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« July 2007 | Main | September 2007 »