« August 2007 | Main | October 2007 »

がっくり

神宮球場と横浜スタジアムへ遠征してきました。

結果は・・・連敗です。

そして阪神も優勝争いから完全に脱落してしまいました(>_<)

23日の神宮では早稲田のハンカチ王子を見て、
24日は1年間待った念願のみかん氷を食べられて満足です(笑)

と、阪神にいいことなかった辛い遠征でした。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

居ても立っても居られん

昨日は最下位ヤクルトに完敗で3位に転落しました。
この時期になると下位チームはプレッシャーがなく嫌ですね。
9連戦中の残りヤクルトとの2試合、横浜との3試合は厳しい戦いになるでしょうね。
ということで23日のヤクルト戦と24日の横浜戦を応援に遠征してきます!
もう1戦1戦が勝負です。
内容なんてどうでもいいので『勝利』あるのみ!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

死闘が続く

今日も苦しいゲームでしたが巨人の粘りを振り切って勝ちました。
3回からマウンドに上がった江草の頑張りが阪神に勝利をもたらせたと思います!

昨日の下柳・矢野、今日の金本・野口などベテランがみんなを引っ張ってくれています。
やはりこんな展開になるとベテランが頼りになりますね!
先発で早々に見切られた能見、全然打てなくなってしまった桜井、結果を気にしないでもっと思い切ってプレーしないと!

ジェフ・久保田も失点したのを見てマウンドに上がった藤川。
厳しい場面で渾身の投球で締めくくってくれました!
残り13試合、疲れているでしょうがJFKに頑張ってもらうしか勝てません。
信じて応援するのみです!!!

それにしてもこんなペナントレースになるのならクライマックスシリーズなんていらないよなぁ~(汗)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

気迫のこもった継投

昨日の悔しい初戦敗戦に続く第2戦は素晴らしいゲームで勝ってくれました!

先発の安藤は不安定な立ち上がりでしたが絶妙のコントロールでピンチを切り抜け6回を無失点で頑張ってくれました。
初回、ウッズの大飛球が浜風で戻してくれたように運も阪神に味方してくれましたね!
とにかく逃げないで向かっていく気持ちのこもった投球に感動しました。
この先も救世主となって頑張ってほしいですね!

6回に2点を先制して7回からはJ・F・Kで締めました。
久保田と藤川は昨日の継投失敗のリベンジをきっちりと果たしてくれました。
何よりもジェフが復帰して頼もしいピッチングを披露してくれたことが大きかったです!
ただ、藤川はかなりしんどそうに投げていたのが心配ですね。
久保田は81試合の登板記録を樹立しました!
本当に素晴らしい記録おめでとう\(^o^)/

それにしても中日は強いですね。
なかなかチャンスや得点・追加点を与えてくれません。
昨日も今日も5安打と打線の奮起を期待したいです!

明日は甲子園で思いっきり応援してきます!!!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

甘い野球

選手は本当によく頑張ったと思います。
相手の4番と力と力の勝負をして負けたのだから仕方ないでいいのでしょうか?
僕は違うと思います。
ウッズに対して久保田がホームランを打たれた場面は2アウト2塁で1塁が空いてましたし、球児が決勝タイムリーを打たれた場面も2アウト2・3塁で1塁が空いていました。
最近の中日が得点できていないのはウッズを歩かせて5番森野・6番李勝負で抑えられていたからです。
ペナントレースが佳境に差しかかってこのような選択ミスは取り返しがつかなくなってしまいます。
ここまでJ・F・Kで頑張ってきたのだからこそもっと慎重になってほしかったです。
勢いづかせたウッズを明日からどうやって抑えるのか心配です・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ホッとひと息

10連勝で迎えた広島3連戦は厳しかったです。
今日一つ勝てて本当にホッとしました。
この時期になると下位のチームはプレッシャーから解放されて手強いです!
この3連戦は阪神・中日・巨人がそれぞれBクラスのチームに負け越しましたしね。
広島は特に6番の栗原が絶好調で苦しめられました。
今年1本もホームランを打たれていない球児からホームランを打つのは余計でしたが・・・。
明日からの巨人戦でもバンバン打っちゃって下さい(笑)

明日からの6連戦は中日・巨人との甲子園で直接対決になります!
両チームとも死に物狂いでぶつかってくるでしょう。
阪神もファンの大声援を味方に頑張ってくれるはずです!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9月の虎

今日も痺れる投手戦を制してついに単独首位に立ちました!
先発の安藤は気迫のこもった素晴らしい投球でしたし、中を継いだ江草・渡辺、ジェフ不在の中で昨日のリベンジを果たした久保田、ピンチを招くもオール直球でねじ伏せた藤川、みんな本当に素晴らしいです!
打線は散発ながらも効果的な鳥谷と葛城の2発のホームランで援護しました。

勝負のかかる9月に阪神はめちゃくちゃ強いです!
近3年ですが
05年16勝5敗
06年17勝4敗
07年7勝0敗

リリーフ陣にかなりの負担が掛かっています。
明日は打線の奮起で少しでも休ませてやってほしいですね!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

歴史的な試合

今日のゲームは一生忘れられないゲームになるかもしれません?
両チームの意地と意地のぶつかった素晴らしいゲームでした!

相手に7発も打たれながらも打線は諦めずにコツコツよく頑張ってくれました。
試合を決める阪神にとって唯一のホームランを打ったのが代打桧山というのも嬉しいですね。
苦しいシーズンを送りながらも一生懸命に練習していたことが報われました!
凄い感動をもらった選手に感謝します!

そういえば、2年前の9月7日ナゴドも歴史的な試合でしたね!
これはシーズンを振り返ったときポイントとなる試合かも?

心配はジェフと赤星ですね。
明日、何もなければいいのですが・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

勝負の9月

いよいよセントラルリーグのペナントレースも佳境の9月に入りました。
この9月を制したチームが1位通過することになるでしょうね。
9連戦が2回あるので厳しい月になりますが頑張ってほしいですね!

阪神は2.5ゲーム差で巨人、0.5ゲーム差で中日を追います。
そして眼下の敵である横浜と明日から甲子園でぶつかります。
勝ち越すとほぼクライマックスシリーズ進出の当確ランプがつくと思うので大事な3連戦です!


9月1日と2日は連闘で甲子園で応援してきました。

まず土曜日の1日は夜に予定がありまして途中で球場を出ることになりました。
ただ、帰る6回表を終わった時点で4-2でリードしていたのでほぼ勝てると思い、それほど後ろ髪を引かれる気分ではありませんでした。
しかし、今までコールドゲーム以外でこんなに早く球場を後にしたことないです(笑)
結果は阪神が1点追加して5-2で勝ちました。

そして昨日の2日は厳しいゲームでしたがサヨナラゲームで勝ち試合を見ることができました。
試合の前半は相手投手の川島のフォークボールに空を切ることが多く、芯で捕らえた当たりも正面をついたり、逆風で戻されたりと不運が続き嫌な感じでした。
しかし、ヤクルトのミスや拙攻で阪神に勝って下さいとドンドンチャンスをプレゼントしてくれます(笑)
そして9回に無死満塁から広大がセンター前へサヨナラヒットを打ち試合を終わらせてくれました!
このゲームは終始ピンチが多かったし、後半はチャンスも多くて見ているこちらもヘトヘトになりました。
でも、勝っての疲れはいい疲れですよね!

それにしてもこの2試合が逆でなくて良かったです(笑)
サヨナラゲームが見れて本当にラッキーでした!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« August 2007 | Main | October 2007 »