« October 2007 | Main | December 2007 »

紅葉三昧?

23日の金曜日は友達の馬の応援に京都競馬場へ行ってきました。
午前中のレースでしたのでお昼を食べてから急遽紅葉を見に行くことなりました。
京都競馬の近くに紅葉の名所である東福寺がありますのでその周辺に行きました。

まず、今熊野観音寺に行き、続いて泉涌寺の庭で綺麗なもみじを見ることができました。
この日はカメラを持っていなかったのがとても残念です。
そして東福寺へ行ったのですが、16時までしか拝観できないという不運で門の外からしか見られずでした。


この日も紅葉かと思われそうですが24日は以前から紅葉を見に行く予定だったんです(笑)
最初に行ったのが銀閣寺で、もの凄く多くの方が訪れていてちょっと焦りました。
続いて哲学の道を歩いて法然院、真如堂(真正極楽寺)、金戒光明寺を見てお昼にしました。
そして永観堂から南禅寺周辺を回ってきました。
それにしてもどこへ行っても人・人・人で日本人はこんなに紅葉が好きだったのですね(笑)


Dsc_0184_2 Dsc_0201_2 Dsc_0210_2 Dsc_0223_2 Dsc_0227_2 Dsc_0231_2 Dsc_0243_2 Dsc_0249_2 Dsc_0259_2 Dsc_0261_2 Dsc_0265_2 Dsc_0270_2 Dsc_0281_2 Dsc_0285_2 Dsc_0292_2 Dsc_0299_2 Dsc_0311_2 Dsc_0332_2 Dsc_0336_2 Dsc_0345_2 Dsc_0348_2 Dsc_0354_2 Dsc_0360_2 Dsc_0365_2

(画像をクリックすると大きな画像になります。)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

残念です

今日は早朝からG1マイルチャンピンシップに出走するアグネスアークとローレルゲレイロの応援に行って来ました。
結果はアークが4着、ゲレイロが16着と残念な結果に終わりました。

現地で見ていて気付かなかったのですが、その後全然予期せぬ出来事が・・・。
4着に入線したアグネスアークが馬運車で運ばれたとTVを見ていた方からのメールです。
無事を祈ったのですが、競馬ブックの速報では左前繋靭帯不全断裂で競争能力喪失という文字にショックを受けました。
その後そのニュースは削除され、デイリーでは左前靭帯炎で経過観察中になっています。

小さい体ながら不利を受けても根性で一生懸命に走る馬なんで相当負担がかかっていたのでしょうね。
明日何とか無事でいいニュースに変わってくれることを望みたいと思います。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

競馬と映画

昨日は愛馬の応援に京都競馬場へ行き、レース後京都市内に移動して映画を見てきました。


まず競馬は愛馬ローレルアクシスの応援でしたが残念なレースになってしまいました。
休養明けながらまずまずの仕上りで、5番人気で5着なら相応の結果なのかもしれません?
ただ、船曳騎手の酷い乗り方には不満が残りました。

道中は内で流れに乗っていたのですが、手応えのある岩田騎手(タガノアッシュ)の後に進路を取らずに、手応えの悪い藤岡康騎手(ゴールデンミッション)の後に進路を取った上に一緒に後方まで下がり、開き直ったのかそこから4角を大外に回してかなりの距離をロスしてしまいました。
直線は外から脚を伸ばし、出走馬で1番の上がりを使っているだけにもったいないレースでした。
普通は強い馬(タガノアッシュ)の後を着いて行けば進路が開くことが多いのに分からなかったのかな?
次も乗りそうな雰囲気がありましたので、キチンとリベンジを果たしてもらわないと!


映画は『ボーン・アルティメイタム』を待ちに待って公開初日に見てきました(笑)
1作目の『ボーン・アイデンティティー』と2作目の『ボーン・スプレマシー』も映画館で見ていたのでこの映画を楽しみにしていました!
ネタバレになりますので内容は書きませんが、とにかくアクションが凄い映画です。
一応これで完結と言われていますが、何か続編がありそうな気がします・・・?
途中、カメラがめちゃめちゃ揺れますのでちょっと酔いそうになっちゃいました(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

サファリ

昨日は和歌山県にある南紀白浜アドベンチャーワールドへ行ってきました!
天気も良く行楽には最高の一日でした。
(画像をクリックして頂くと大きな画像になります)


到着して最初に向かったのがビッグオーシャンです。
ここではマリンライブという海の動物によるショーが行われていまして、ジャンプや曲芸など迫力あるショーで堪能できました!
しかし、人気者のシャチが亡くなってしまい見れなかったのが残念です。

Dsc_0546_9  Dsc_0551_7  Dsc_0556_7


そしてこのアドベンチャーワールドで一番人気なのがやはりパンダですね。
先週に先輩双子パンダの隆浜と秋浜が中国に帰ったのですが、残ったパンダでも十分に楽しむことができました!

後輩双子パンダの愛浜と明浜です。
どちらが愛浜でどちらが明浜かは分かりません(笑)

Dsc_0568  Dsc_0570  Dsc_0571

パンダはほとんど寝ていることが多いのですが、13:30からウェイクアップタイムというお食事タイムがあります。
さすがにこの時間は蒔かれたエサを食べるためにうろうろしてくれます(笑)

幸浜です。

Dsc_0587  Dsc_0591  Dsc_0595  Dsc_0610  Dsc_0613  Dsc_0616

良浜です。

Dsc_0596  Dsc_0600  Dsc_0601


このサファリは姫路セントラルパークのように自分の車では回ることができませんで、ケニア号という無料の機関車型のバスや有料の乗り物で場内を回ることができます。
最初に乗り物で回って、もう一度ウォーキングサファリツアーという歩いて場内を回るツアーがお奨めだと思います!

その他の動物たちです。

Dsc_0644  Dsc_0645  Dsc_0648  Dsc_0637  Dsc_0566  Dsc_0651  Dsc_0564  Dsc_0653  Dsc_0654  Dsc_0664  Dsc_0650  Dsc_0579

このサファリは動物とふれあうことができまして、ゾウやキリンなどに触れられる貴重な体験ができました!


サファリを後にして近くにある千畳敷で沈む夕日を見ました。

Dsc_0667  Dsc_0670  Dsc_0671


本当に楽しい一日でした。
馬以外の動物もたまにはいいですね(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« October 2007 | Main | December 2007 »