« December 2007 | Main | February 2008 »

伏見五福めぐり

昨日は伏見にある五つの寺社を歩いて回ってきました。
伏見五福めぐりといいまして1月1日から15日まで毎年行われているイベントです。
色紙に各寺社で朱印をもらって回るというものです。
残念だったのがカメラを持っていたのに撮影するのを忘れていたことです(涙)


まず、最初に回ったのが藤森神社です。
勝運・学問の神社で競馬関係者も訪れることで有名です。
競馬の好きな方は一度参拝して下さい(笑)


2番目に回ったのが御香宮神社です。
安産・海開運・厄除の神社で大きな御社でした。


3番目に回ったのが乃木神社です。
学業・勝運の神社で乃木大将の遺品が展示されていました。
えびす様も祭られていまして商売繁盛もお願いしました。


4番目に回ったのが大黒寺です。
全出世・開運・金運のお寺で珍しい大黒天が本尊です。


そして最後の5番目が長建寺です。
開運・商売繁盛・諸芸上達のお寺で大きな鐘がありました。
ここは伏見らしく水の仏さんだそうです。


約3時間の現代版でいうスタンプラリーで楽しかったです。
これでたくさんの福が頂けることでしょう(笑)


晩ご飯には時間が早いので寺田屋を見学してきました。
維新史幕明けの事件である寺田屋騒動と坂本竜馬が襲われたことで有名です。


これでもまだ早い(15時すぎ)のですが伏見で有名な鳥せいでおいしい料理とお酒を頂きました(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (1)

正月三箇日

大晦日の夕方ぐらいから寒気がして風邪の症状が出ました。
元旦と2日に出掛ける予定があったので晩のテレビも見ず日付が替わる前に寝ました。

元日は毎年花園ラグビー場へ高校ラグビーを観戦に行っています。
まだまだ風邪の症状は続いていましたが今年も行ってきました。

電車で東花園駅に到着すると改札前にずらーっとテレビカメラが並んでいて何事か?と思っていました。
第2試合の大工大-流経柏の試合を見ている時にテレビカメラの真相が明かされました。
1月にある大阪府の知事選に出馬予定の橋下弁護士がこの試合の大工大の応援に電車で来たからでした。
ハーフタイムに帰りましたが橋下候補が来たことが良かったのか悪かったか(笑)

それにしても風が強くて陽が陰ると寒かったです。
この日で大阪勢も全滅してしまい残念な日になってしまいました。
試合後は大阪市内で食事をしてこの日も翌日に備えて早めに寝ました。

二日は伊勢神宮に初詣に行ってきました。
風邪の方はほぼ大丈夫になっていました。
近鉄電車が出している『初詣割引きっぷ』というお得な企画切符を使いました。
往復の運賃と特急料金+伊勢市から賢島までのフリー区間は何度乗車してもいいんです。

まず宇治山田駅から歩いて外宮へ参拝しました。
参拝後、名物の伊勢うどんを食べてお昼にしました。
バスで内宮へ行くと外宮とは比べ物にならないぐらいの参拝客に驚きました。
結構内宮だけ参る人が多いようですが、情報では外宮から内宮を回る方がご利益があるそうです!
本宮にたどり着くのにもの凄い時間がかかりました。

参拝後、近くにあるおかげ横丁で色々なお店を見てから五十鈴川駅に徒歩で向かいました。
途中に猿田彦神社がありまして、『みちひらきの神』と書いた看板がありぜひとも行かなくてはと(笑)
ここでおみくじを引くと大吉が出て良かったです。

五十鈴川駅から電車で鳥羽駅に出て晩ご飯にしました。
駅から見えるビルに『鳥羽一郎紅白20回出場の垂れ幕』があり鳥羽を実感しました(笑)
色々と歩いてお店を探すも空いている店はおみやげ屋と真珠屋とちょっと?のつく飲食店ばかりです。
もう一度駅に戻って地図を見ると歩いた反対側にたくさんお店がありました(汗)
何軒か物色していた中で『○○』(お店の名前は伏せさせてもらいます)という居酒屋がありここに決めました。
色々と海の幸などとてもおいしかったのですが・・・。
急に二人とも謎の食あたりを起こして気分が悪くなってしまいました。
もしかすると焼き牡蠣を食べたのが当たったのかもしれません?

鳥羽駅から大阪への帰りの特急の中は熟睡して気分の悪さを和らげました。
帰宅してこの日も早めに寝て大晦日から三日連続で日付替わる前に寝るとは(驚)

三日はまるっきりゴロ寝の一日でした。


何か変わった年末年始になっちゃいました(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2007年競馬東西格差データ

総合
関東馬 24139戦 1544-1580-1613-19402
関西馬 24184戦 1909-1872-1839-18564
地方馬 204戦 5-2-0-197
外国馬 20戦 1-0-1-18

平場
関東馬 18504戦 1192-1210-1224-14878
関西馬 17187戦 1341-1321-1305-13039
地方馬及び外国馬 166戦 0-0-0-104

特別
関東馬 5635戦 352-370-389-4524
関西馬 7178戦 568-551-534-5525
地方馬及び外国馬 120戦 6-2-1-111

重賞
関東馬 732戦 41-45-42-604
関西馬 1191戦 89-85-90-927
地方馬及び外国馬 41戦 2-0-0-39 

G3
関東馬 394戦 26-27-24-314
関西馬 631戦 44-42-47-498
地方馬及び外国馬 10戦 1-0-0-9

G2
関東馬 198戦 9-15-11-163
関西馬 319戦 28-22-26-243
地方馬及び外国馬 8戦 0-0-0-8

G1
関東馬 140戦 6-3-7-124
関西馬 241戦 17-21-17-186
地方馬及び外国馬 23戦 1-0-0-22


2007年は前年より関東馬が少し巻き返したもののまだまだ関西馬の方がリードしています。
ただ、高額条件で関東馬が巻き返していることを数字が表しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2007 | Main | February 2008 »