« April 2011 | Main | June 2011 »

日本ダービー

阪神が絶不調なので競馬の話題を(笑)


5月29日に競馬の祭典・第78回東京優駿日本ダービーが行われます。


今年の18頭は全馬がサンデーサイレンスの血を持っているんですね!


内訳は父サンデーサイレンス産駒が16頭、母父サンデーサイレンスが2頭です。


これによってサンデーサイレンスの偉大さが改めて思い知らされますね(^^;


さて今年はどの馬がサラブレッドの頂点に立つのでしょうか?


今のところ本命◎はコティリオンにする予定です。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

黒虎タイガース

黒虎タイガース


今日こそ勝つぞ!


ダイナマイト打線復活を期待します。


追記


残念ながらまた負けてしまいました(>_<)


ユニフォームが変わっても打線の不調はそのままでした。


5併殺を喰らうなんて何も考えてないと思われても仕方ないですよね。


チャンスがピンチに見えるくらいもどかしいです・・・。


何といっても9回裏の1アウト満塁の新井のシーンですね。


カウント1ストライクから外寄りのボールを当てに行くようなスイングでセカンドゴロ。


フルスイングで同じ結果なら納得できますが、4番打者としてあのスイングはダメです(>_<)


悪いことはそんなに続かないと思って前へ向かってほしいですね!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

空いてる京セラ

空いてる京セラ


いきなり平野・上本連打も…


岩田頼むぞ!


追記


何とももどかしい試合になってしまいました。


序盤のチャンスを掴めないとこういう結果になってしまいますね。


先発の岩田も7回2失点なら合格点の内容ですが、とにかくボール先行でリズムが悪く切羽詰まった投球に見えました。


どんどん攻めて投手有利のカウントで勝負しないと勝てません!


平野の負傷が長引かなければいいのですが・・・

| | Comments (4) | TrackBack (1)

勝てない

昨日は今年3回目の甲子園へ行きましたが残念ながら負けてしまいました。


スコアは3-4でも完敗でしたね。


レフトスタンドで見ていたのでコースは分かりませんが、ブランコとグスマンに対してホームランだけケアする場面で打たれたのが納得いかなかったです(>_<)


打線が繋がらない今シーズンなんで無駄な失点がを少なくしないとなかなか勝てません。


今日の試合は若い選手が活躍して連敗を止めました。


福本さんが曲者(くせもの)と呼ぶ上本が鳥谷の負傷で急遽出場して大活躍しました!


打線を組み替えて臨んだ一戦に今後のヒントがあるような気がします!?

| | Comments (4) | TrackBack (1)

GW

7日の土曜日は車で徳島の大塚国際美術館で見学してから淡路島に移動して佐野運動公園で行われたファームの阪神-中日を見てきました。


大塚国際美術館はオリジナル作品と同じ大きさに複製しています。


それらは美術書や教科書と違い、原画が持つ本来の美術的価値を真に味わうことができ、日本に居ながらにして世界の美術館が体験できます。


よく知られているメジャーな作品をどうぞ(笑)


2011_0507_113516rimg0258


2011_0507_114834rimg0267


2011_0507_115854rimg0269


2011_0507_120614rimg0272


2011_0507_121457rimg0275


広大な敷地と作品数で、早足で見学しても4時間以上かかっちゃいました。


その結果、ファームの試合に約1時間遅れてしまいました(汗)


ナッチことベキオナチの3ランホームランは見逃しましたが、3-1で迎えた最終回中日の同点劇は見てしまいました(>_<)


試合後、車で横浜-阪神をラジオで聞いてましたがトホホの結果に・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

岩田おめでとう

ひじの故障で辛い時間と戦った岩田が578日ぶりの勝利でした。


岩田のひじは真っ直ぐではないのだそうです。


伝家の宝刀であるスライダーを投げるためにはひじを手術して真っ直ぐにするとキレがでないからで、引退後に日常生活に支障をきたす可能性があるのに凄い決断です。


それに1型糖尿病とも戦っている岩田には本当に頑張ってほしいです!


個人的に岩田が10勝してくれると優勝できると思っています。


来週は2度負けている広島にリベンジや!

| | Comments (3) | TrackBack (1)

« April 2011 | Main | June 2011 »