« 全日程終了 | Main | 都市対抗野球 »

阪神のドラフト指名選手

今日のドラフトはドラマがありましたね!

日本ハムが菅野を指名し、読売との抽選に勝ち交渉権を獲得しました\(^o^)/

これからの交渉が大変でしょうが勇気ある決断に拍手を送りましょう!!!

阪神はというと近年にない充実の指名になったと思います(^^♪

1巡目 伊藤 隼太  22歳 外野手 右左 慶応大

◇レギュラーに定着した2年秋から今春まで4シーズンで、「1→2→3→4」と本塁打数を伸ばしている。今秋はズバリ「5本」を目標にしており、口には出さないが、三冠王も見えてくる。1位指名で競合する可能性も秘める大砲の1打席1打席に、目の離せない展開が続く。

2巡目 歳内 宏明 18歳 投手 右右 聖光学院高

◇「みちのくNO.1投手」は今夏を経て、日大三高・吉永に次ぐ東日本屈指の右腕に成長を遂げた。セールスポイントは、何と言ってもスプリット。この伝家の宝刀を最大限に生かしていくためにも、プロでは真っすぐの球威アップが望まれる。マウンド度胸もプロ向きだ。

3巡目 西田 直斗  18歳 内野手 右左 大阪桐蔭高

◇50㍍6秒前半に遠投95㍍と高いポテンシャルを誇り、高校通算24本塁打を誇る長距離砲。広角に打ち分けるスラッガーで、昨春のセンバツ甲子園でもその勝負強さは実証済み。多くのプロ野球選手を輩出している同校から、またも将来性豊かな存在が出てきそうである。

4巡目 伊藤 和雄  21歳 投手 右右 東京国際大

◇4年間、指導を受けてきたのが元広島監督の古葉監督ということで、真っ先に思い浮かぶのが炎のストッパー・津田恒美(故人)だ。先発と抑えで立場こそ違うが、「弱気は最大の敵」を肝に命ずる投球スタイルは酷似。最速150㌔で夢のプロ指名を静かに待っている。

5巡目 松田 遼馬 17歳 投手 右右 波佐見高

◇初の全国舞台となった今春のセンバツで横浜から白星を挙げ、148㌔右腕はドラフト上位候補へと急浮上した。だが、その後は調整不足もあり、今夏も初戦敗退と力を出し切ることができなかった。だが、この試合に8球団15人のスカウトが集結し投球を見守った。

育成1巡目 廣神 聖哉 22歳 捕手 右左 群馬ダイヤモンドペガサス

◇前橋育英高校出身で強肩とパンチ力に定評があり、その打撃を活かして指名打者での起用も多い。2010年より登録名を聖哉に変更した。

この中から未来のスーパースターが出てくれれば嬉しいえすね!

|

« 全日程終了 | Main | 都市対抗野球 »

「野球」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71702/53098773

Listed below are links to weblogs that reference 阪神のドラフト指名選手:

» 2011プロ野球ドラフト会議 supported by TOSHIBAの件を前振りに、@yonda4 477620651X[日本人の「正義」の話をしよう] [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2]
2011ドラフト会議にて伊藤隼太選手ら5選手を指名(阪神タイガース公式) <阪神タイガース 指名選手一覧> 【第1巡目】伊藤隼太 外野手(慶応義塾大) 【第2巡目】歳内宏明 投 手(聖光学院高) 【第3巡目】西田直斗 内野手(大阪桐蔭高) 【第4巡目】伊藤和雄 投 …... [Read More]

Tracked on October 28, 2011 at 07:37 AM

« 全日程終了 | Main | 都市対抗野球 »