高校ラグビー

毎年3日は高校ラグビーの準々決勝を観戦に花園ラグビー場へ行っています。
今年も今日観戦に行ってきました。
花園ラグビー場は僕の住んでいる市内にありまして、駅で言うと5つの距離になります。
例年は寒風吹く中での観戦になるのですが、今日はほぼ曇ってはいましたが暖かい観戦になりました。

今日の4試合を見た感想は東福岡高校がフォワード・バックス共に素晴らしく頭ひとつ抜けている感じがしました。
ただ、準決勝で対戦する大阪工大高校も試合を重ねるにつれて完成度が上がってきたように思います!

素人の優勝予想ですが
◎東福岡
○東海大仰星
▲大阪工大高
△桐蔭学園

競馬も当たらないのでハズレるでしょう(笑)
しかし、大阪に住んでいることもあり、仰星か大工大に優勝してもらいたいのが本音なんですが!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

人気ないですね

今年の社会人ラグビーは東芝府中がトップリーグ優勝・マイクロソフトカップ優勝・日本選手権はNECと両チーム優勝で幕を閉じました。
僕が応援している神戸製鋼はトップリーグ序盤の躓きが最後まで響きいい所なしでした。
ただ、ラグビージャーナリストの村上晃一さん曰く神鋼は他のチームと違ったラグビーをするチームなんで来シーズンはかなり期待していると金曜日のラジオで話されていました。
しかし、来年も東芝の強さは変わらないでしょうし、早稲田大学の監督だった清宮さんがサントリーの監督に就任し、大学のスターだった選手の多くがサントリー入りすることから台風の目になりそうです。

そのトップリーグの観客動員に関する記事がのってました。
僕も今シーズンのトップリーグの試合を花園に2度、神戸ウイングスタジアムに1度応援に行きました。
その時もそうでしたがやはり少ない観客数でしたね。
お正月の高校ラグビーは毎年凄い観客が入るのに国内最高レベルの試合に客が入らないという残念な現象になっています。
トップリーグのチーム並びに選手は色々なファンサービスをしていますので盛り上がってくれることを期待したいと思います!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

社会人撃破

第43回ラグビー日本選手権の2回戦が行われました。

その中で早稲田大学トヨタ自動車という対戦がありました。
その試合結果がまさかまさかの大波乱が起こりました!
今年の早稲田は大学では頭ひとつ、いやふたつ以上も抜けた存在で、去年でもこの日本選手権で同じトヨタに負けはしたもののまずまずの試合をしていました。
それでもここ何年かは学生vs社会人という対戦は2部のチームを破ることはあっても、トップリーグのチームを破るようなことはまずありませんでした。
というよりも実力の差が歴然としていて大差で社会人が勝つ事がほとんどといっていいぐらいでした。
分かりやすく言い換えればプロ野球のチームが大学生に負けたようなものなんです!

それが今日は早稲田が実力でトヨタを負かした(早稲田28-24トヨタ)歴史的な日になりました。
フォワードでもトヨタを押し込んで有利に戦っていましたし、ラインアウトではほぼボールを支配していたと思います。
しかし、トヨタの執念も凄くて、後半終了間際からロスタイムにかけてのボールの繋ぎは社会人の意地を感じて素晴らしい継続ラグビーを見せてくれました。
この姿勢がもう少し早ければ違った結果になっていたかもしれません?

次の早稲田の対戦相手はトップリーグの2冠を制した実力NO.1東芝府中になります。
簡単なゲームじゃないですが今日のような素晴らしいラグビーを期待します!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

THE END

僕が応援している神戸製鋼が22日のマイクロソフトカップの1回戦で東芝府中に敗戦したことにより今シーズンが終わりました。
年末に観戦したNEC戦と三洋戦は惜しい敗戦、年が替わって観戦したリコー戦は勝利しました。

今年の神戸製鋼を見ていて感じたことは、
トライゲッターであるウイングの大畑大介選手が走るというシーンがほとんど見れなかったように思います。
やはりライン際をスピードで鋭く走り抜ける大畑選手を見たいファンが多いと思うので残念でした。
ある新聞にベテランの清水選手と吉田選手の引退か?との報道もありましたし、
今年入団した後藤翔太選手や山本大介選手のような若手も伸びてきたこともあり世代交代の時期なのかもしれません?

来シーズンは東芝府中を倒せる強いチームになることを期待します!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ラグビーもろもろ

私の年末年始の楽しみのひとつにラグビー観戦があります。
毎年元旦は花園ラグビー場へ全国高校ラグビー大会を見に行っています。

高校ラグビーは関西のチームが他地区を圧倒していまして去年まで啓光学園が4連覇を果たしています。
3日の準々決勝はその啓光学園と大阪の雄である大阪工業大学付属高校が対決することになりました!
この両校は大阪だけでなく日本を代表するラグビーの名門高校です!
啓光は初戦の2回戦で思いも因らぬ大苦戦をしました。
それは自らのミスで思った攻撃ができずに相手に攻められるというパターンでした。
2戦目の3回戦、前半その苦戦を薬に素晴らしいラグビーで相手を圧倒したのですが、
後半はまた初戦と同じようにミスを繰り返す啓光に戻ってしまったように強さを感じません。
ただ、啓光は1戦1戦強くなるチームですので切り替えてくるように思います!
逆に大工大はここ数年よりバランスの取れた素晴らしいチームになっていると思います。
後半に投入される#25田代君を注目して下さい!
とにかくそのキャラクターでグランドに入ると観客から拍手が起こるほどです(笑)
この両チームが準々決勝で当たるのはもったいないのですがいいゲームになるはずなので楽しみです(^^♪

ラグビー全国大学選手権は今年も早稲田と関東学院といういつもの顔合わせになってしまいました。
今年こそ同志社が関東の大学の牙城を崩すという期待を持っていたのですが跳ね返されました。
近年はどうも高校と違って大学は関東が強いです。
来年こそ王者早稲田と台頭に戦えるような関西のチームが出てくることを期待したいです!

最後に私が応援している神戸製鋼の選手が暴行で逮捕されました。
ピエーレ・ホラ選手という試合途中から入ってチームを引っ張るスーパーサブで、
ホラが入ると攻撃のパターンにアクセントを付けられる選手だっただけに残念です。
謹慎処分が出たようですので9日の神戸ウイングスタジアムでのリコー戦は見れなさそうです(>_<)
ラグビー界はファンを増やそうと努力しているので絶対にこのようなことが起こしてはなりません。
ホラ選手は反省して復帰したあかつきにはプレーでファンに応えてもらいたいです!

| | Comments (5) | TrackBack (1)

ラグビーワールドカップ招致問題

2011年のラグビーのワールドカップを日本で開催しよという運動があったことをみなさんはご存知でしょうか?
残念ながら国内でこの運動を知っていた一般の方はほとんどいないと思います。
開催国は南アフリカとニュージーランドと日本による決選投票になりました。
戦前は◎南アフリカ○日本▲ニュージーランドと言われていたのですが、
結果はまず南アフリカが落選するという波乱から日本有利ではないかと思われました。
しかし、観客動員などラグビーが日本におけるマイナーなスポーツであることが妨げになったようです。

次の2015年も招致を再挑戦することが決まったそうです!
僕はラグビーの聖地花園ラグビー場がある東大阪市に住んでいることもありこの季節になると時々観戦に訪れています。
僕が応援している神戸製鋼の選手達は少しでもファンを増やそうと色々な試みをしています。
試合後に選手がサインを頼まれた方全員にサインをしてくれるほどです!
その他、HPや携帯で色々な情報を流して凄く努力を感じます。
ぜひ、ルールを覚えれば面白いスポーツなので一度見てみればいかがでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ラグビー日本代表

ここ何日かでラグビー日本代表の2選手が暴れて逮捕されるという事件がありました。
1件目はトンガ国籍で埼玉工大1年の18歳(未成年なので名前を伏せてますが多分今年の正月も花園で大活躍した選手だと思います。)と2件目は三洋電機のオライリー選手です。
ラグビーは紳士のスポーツと言われているだけに残念でなりません。
先日もアジア代表をかけて香港と韓国に連勝していただけにラグビー界に暗いニュースです(>_<)

ラグビーは外国人選手が三年間その国に住むと代表になれるという少し変わったルールがありまして、日本代表にも数人の外国人選手が入っています。
以前からこのルールにちょっと疑問を持っている僕としては日本代表には日本国籍の選手だけで編成してもらいたいという想いもあります。
そうするとなかなか世界と互角の勝負ができませんが、レベルを上げるにはこの方法もありかな?と思うのですが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

日本選手権

昨日はあのレフェリーのジャージに「朝日新聞」という宣伝でNHKともめた方が話題になったラグビー日本選手権が秩父宮ラグビー場でありました(笑)
用事がありLIVEでは見れませんでしたが録画中継で見ました。
でも、せっかくの決勝戦なんだから痛んだ芝の秩父宮より国立でやってほしかったです!

決勝戦はトップリーグの3位と4位のNEC-トヨタという顔合わせになり、ロースコアながらシーソーゲームで1プレイで逆転できる面白いゲームでした。
ボールの接点では負けたトヨタの方が厳しく行っていたように見えましたが、ディフェンスの強いNECが粘って接戦を制した感じです。
後半終了間際のインジャリータイムのトヨタの猛攻撃は凄かったです!しかし、ゴールラインを背にして耐えたNECのディフェンスも見応え十分でした!
試合前はトヨタの方が勝つのでは?と僕は思ってましたがNECが王者に返り咲きました。やはりトヨタのトロイ選手の出場停止は痛かったですね(>_<)

今シーズンのラグビーも昨日で終了です。
応援している神戸製鋼もイマイチで残念なシーズンでした。

| | Comments (4) | TrackBack (0)